奥沢すばる動物病院

03-6425-8049
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢3-45-1欅ビル1F

当院について
理念と方針
奥沢すばる動物病院は犬と猫の診療サービスをご提供するクリニックです。
病気やケガの治療はもちろん、病気にならないための予防やケアなど、
犬や猫との暮らしをまるごとサポートする〝まちの獣医さん〟として
地域密着型の動物医療サービスをご提供してまいります。
理念
動物と暮らす方達の〝羅針盤〟のような存在になる
方針
  • 1
    〝誠実な医療〟〝選択肢のある医療〟〝技術のある医療〟を提供し、
    安心のある医療を実現する!
  • 2
    ペットコミュニケーションと地域教育、地域産業、都市計画とを繋ぐ!
  • 3
    獣医療の発展に貢献すべく、集積・分析・還元を継続する!
365日のあんしんを守ります
もしもの時はもちろん、毎日の安心をお守りすることも当院では重視しています。
たとえば朝7:30からのお預かりは、お仕事で家を空ける飼い主様の不安な気持ちに少しでも応えられたらとの思いから。少し嘔吐した、何となく元気がなさそう、などお留守番させて出かけるのがちょっと心配な時などにどうぞご利用ください。
高齢の子や持病のある子のあんしんも守ります
高齢の子や持病のある子と暮らす時、正しい知識や情報があるのとないのとでは日常の安心感が全然違ってきます。当院では定期健診をベースにその子の体質・体調をきめ細かく把握した上で、老化のサインに合わせた健康管理の方法や持病とのつきあい方などを丁寧にお伝えしてまいります。
当院の特色
奥沢すばる動物病院のコンセプトであり、安心のある医療をささえている特色に、
〝救急医がつくった、まちの動物病院〟があります。
かかりつけ医として一次診療の安心を守るだけでなく、もしもの時は救急医として、一刻を争う様々なSOSに応えられるというのが当院の特色であり強みでもあります。
救急医ならではの夜間救急
当院は夜間救急病院で培ってきた経験をもとに、応急処置レベルではない、専門診療レベルでの救急救命医療で、夜間や休診日の急患にも可能な限り対応します。
夜間救急のご案内はこちら >>
内視鏡による検査・処置・外科
夜間救急では異物を誤飲して来院されるケースが少なくありません。消化器や気管から異物を取り出す際は「内視鏡」を使用することで開腹手術をせずに摘出することができます。当院は夜間救急病院で数多く経験・実践してきた異物症例をはじめ、消化管の炎症や腫瘍(ガン)の検査、呼吸器の検査、そして動物の体への負担が少ない内視鏡下での手術など、内視鏡を用いた高度医療サービスで動物の命と飼い主様の安心を守ります。
「内視鏡」 くわしくはこちら >>
施設と設備
奥沢すばる動物病院の院内と主要な設備をご紹介いたします。
  
  
受付
待合
診察室
検査コーナー
手術室
入院室
血液検査機器
言葉が話せない動物の体の中で何が起きているのかリサーチするために基本となるのが血液検査です。健康診断においても必須の検査です。
全自動血球計数機
卓上小型遠心分離機
顕微鏡
生化学自動分析装置
画像検査機器
レントゲン撮影や超音波検査により、体内の様々な異常を見つけ出すことができます。麻酔は不要なので動物の体に負担をかける心配はありません。
X線検査機器
(レントゲン画像)
超音波診断装置
(エコー画像)
内視鏡検査・手術機器
消化器等の検査(生検)はもちろん、異物を呑み込んだ時の摘出や胃洗浄、そして手術においても内視鏡は非常に有用です。 「内視鏡」くわしくはこちら >>
内視鏡
電気メス
(SHPPER mini)
生体モニター・
人工呼吸器・麻酔器
超音波スケーラー
奥沢すばる動物病院
  • 診療時間:AM/07:30〜12:00PM/14:00〜17:30
  • 休診日:木曜、祝日
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢3-45-1 欅ビル1FTEL 03-6425-8049
奥沢すばる動物病院は東京都世田谷区奥沢に開院(2017年6月)した動物病院です。 奥沢すばる動物病院は奥沢駅から徒歩1分、自由が丘駅や九品仏駅からも徒歩10分程の立地にあり、朝7時半から診療、土日も診療、夜間救急にも対応しています。内視鏡完備、手術、トリミング、ペットホテル : 自由が丘や九品仏にお住まいの飼い主様にも便利な奥沢すばる動物病院