お知らせ

緊急事態宣言延長を受けて 5月4日

政府からの緊急事態宣言延長の発表を受けて、当院ではいくつかの対応を追加させていただきます。

①トリミング新規受入の制限

 先月の緊急事態宣言以降、新規のトリミング希望の方が急激に増えてきておりました。いずれも、今までのサロンさんが休業されているためと推測されます。当院としてもお力になりたいのは山々ではありましたが予約枠に限りがある事、一定数は持病持ち(心臓病患者や皮膚病治療患者など)の子の為に確保したい意向から、現在、一時的に新規のトリミングご利用をお断りさせていただいています。

 ただし、病院であることから治療のためのシャンプー(薬浴)、持病持ちへの対応などは引き続き可能な限り受け入れていきたいと考えています。

②夜間診療の一時休止

 いままで可能な限り診療時間を削らない方向で続けていましたが、夜間は基本的に1人対応となる為、動物たちの保定を含め飼い主様にご協力いただくことが多くなります。いわゆる“3密”を避ける対応が難しくなることからも、相互の安全性を鑑みて苦渋ではありますが一時的に夜間診療を自粛させていただく事を決めました。当面の間、お電話でのご相談は引き続きお受けいたしますが、診療に関しては近隣の救急病院をご利用いただく形となります。

当方の都合で皆様にご迷惑をおかけいたしまして大変申し訳ございません。何卒、ご理解・ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

↑